2013年03月31日

日向夏とアジ。




130317_000.jpg

輪切りにした日向夏に
アジのたたきとトマト、アボカドをのせた

サラダ・・・じゃなくて酒のアテ。


日の高いうちから飲む白ワインにピッタリ。


posted by よこでじ at 21:08 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ほ〜 これはまた美しい「初夏の一品」って感じね♪

アジのたたきかぁ。こっちでアジとか見かけるけど、
どうしても「鮮度」を疑ってしまい、
チャレンジできないでいるのよねぇ・・・。

あ、でも、先日近くの業務用食材店で、
「マグロ解体ショー」なるものを見てきたとき、
頭やカマや中落ちをかけたジャンケンにことごとく負け、
頭に来たから、赤身・中トロ・大トロと、
6千円分もサクで買ってきて刺身で食べたわ。
「も」って書いたけど、普通に買ったら6千円では
まったく足りない量と質だったので、満足したわ。

にしても、酒のパワーってすごいね。
Posted by 花まさ at 2013年04月01日 11:23
日の高いうちから 飲むワイン。いい響きだ。

日本で買いやすいワインだったら
ニュージーランドのソービニョンブランが
昼間っから飲むワインだな〜。。。。

柑橘と青魚っていいね〜。
こっちでは新鮮な青魚は無理
唯一、日本と同じもしくは勝る魚介類は牡蠣かウニかな。
Posted by つくつく at 2013年04月01日 15:37
>花まさ様

そうなの、すごいのよ酒パワー。
日々のあらゆることの原動力になっているわ。私の場合。

マグロ解体ショーかあ。
見たことないなあ。
ジャンケンとかあるんだねえ?面白そう!
だけど私もジャンケンやたら弱いから、なにもゲットできなさそうだわ。(笑)
それにしても6千円(以上)分のマグロづくし!リッチー!!


>つくつく様

ニュージーランドのソービニョンブランか。なるほど。
ワインは大好きだけど、知識とかこだわりとかは全くないので参考になるわ〜。
ちなみに私はいつでもどんな料理でも、
近所でダース買いして常にストックしている安〜い白のチリワイン。(笑)

牡蠣もウニも美味しい時期になるね。
私は昔、アメリカのオイスターバーというところに行くのが夢だったんだけど、
どうも「あたりやすい」ということに気づいてすっかり諦めたわ・・・。

Posted by よこでじ at 2013年04月01日 19:45
コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64222373
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック