2011年03月19日

東日本大震災




被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

私がここ宮崎に来る前に暮らしていた土地、
栃木県北部も震度6強というすさまじい揺れを記録。

幸いなことに、
私の大切な人たちは、みんな無事とのこと。
本当に良かった。

でも、
余震、計画停電、物不足、原発の驚異・・・と
まだまだ不安な日々が続いています。

今の私にできることは、
募金くらいしかないのだけれど、
毎日みんなの無事を心から祈っています。

どうぞ、みんな元気でいてください。



110319_000.jpg


posted by よこでじ at 18:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月02日

雛山まつり。





以前にもちょっと紹介した「雛山」。
その雛山を、街のいたるところに飾る祭りに行ってみたわ。
女子のお祭りだからオットは留守番。
つか、骨折してるから足手まといだし。(酷)



110302_000.jpg

うーむ、やっぱり、何ていうか、とにかくスゴイ。
金襴緞子の人形と山の草花の対比が、
私の既成概念に真っ向勝負を仕掛けてくるわ。

公共施設から商店、一般の民家まで、
いろんな所でこういう雛山を展示しているのだけど、
それぞれ独創的な趣向を凝らしてあったわ。



110227_000.jpg

「かぐや姫」にインスパイアされたいう作品。


110227_002.jpg

近隣の名所(お城と吊り橋)を取り入れた作品。


110227_006.jpg

本物の滝。

110227_005.jpg

生きている金魚。

110227_001.jpg

春の息吹。

110227_003.jpg

野生の咆哮。



ふと気づけば、
私の中での「ひなまつり」のイメージが
相当ワイルドなものに・・・(笑)



110227_008.jpg

でも、いくつかの展示会場で、
雛山の脇に飾ってあった「さげもん」は、
さすがに女の子らしい趣でとても可愛らしかったわ。

110227_007.jpg

縁起の良いモチーフがいっぱい。
まー可愛らしいこと!
・・・雛山との温度差が趣深いわ・・・。





posted by よこでじ at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記